あの子の美肌の秘密

某大手美容皮膚科に勤める女による、美肌になるための情報まとめ

コメド(白ニキビ)を撃退するためにはクレンジングが鍵だった!

f:id:acneclinicinfo:20170918163911j:plain

気づいたら顔の至る所に広がっているコメド。潰したり、ニキビ薬を塗っても改善されない!と心が折れそうな人も多いのではないでしょうか…。私もそんな一人でしたが、皮膚科の先生のアドバイスのもとクレンジングを変えただけで、コメド撃退・予防効果が見られたのでシェアしたいと思います!

コメドの原因は「乾燥」

f:id:acneclinicinfo:20160923141009j:plain

コメドが出来る原因は、実は「乾燥」だったりします。お肌が乾燥を起こすと皮脂腺が反応し、お肌表面に皮脂を多く分泌します。

お肌の表面に油分があるのにコメドが出来る人はインナードライ状態で、お肌内部が乾燥しているため皮脂腺が反応して油分を分泌しているケースがよくあります。

乾燥状態が日常的に繰り返されると、皮脂の過剰分泌を誘発してしまい、結果コメドが出来てしまうのです。そしてコメドが出来てしまうと、お肌のターンオーバーが崩れますので、更に新しいコメドやその他の肌荒れの原因になってしまい、悪循環に陥ってしまいます。

 

スキンケアはバッチリなのに乾燥はナゼ起きる?!

f:id:acneclinicinfo:20160921164643j:plain

コメドの原因が乾燥と聞いて「スキンケアで保湿はバッチリしているのにナゼ乾燥してコメドが出来るの?!」と疑問に思う方も多いかと思います。私もコメドが繰り返し出来ているときは、疑問に思っていました。しかし、これが大きな罠なのです…。

ずばり、乾燥の原因はクレンジングに配合されている「石油性界面活性剤なのです。

石油性界面活性剤は安価な化粧品などに頻繁に含まれている成分ですが、洗浄力も刺激もかなり強い成分です。また、お水で洗い流してもお肌の表面に残留しやすい成分でもあります。代表的な表記名は、「スルホン酸ナトリウム」や「ラウリル酸アンモニウム」などです。ちなみに、巷で人気のビ●レのクレンジングオイルにも配合されています…。

お肌はもともと、ある程度の刺激や乾燥には耐えられる様になっています。一般的にはこれを「お肌のバリア機能」「お肌の常在菌」と呼んでいます。石油性界面活性剤は洗浄力や刺激が強いため、この「お肌のバリア機能」や「お肌の常在菌」を洗い流したり破壊してしまうのです。結果、お肌の機能を狂わせたり、インナードライ(乾燥)→コメドを引き起こしてしまうのです。

結論:石油界面活性剤のクレンジングは即刻断つべきです…!

オススメのクレンジング方法は?

f:id:acneclinicinfo:20170918171121j:plain

とは言え、学校や社会に出るとなると、お化粧することからは逃れられません。そして、クレンジング自体を断つこともむずかしくなります。私自身も皮膚科の先生から「今使用しているクレンジングは止めなさい!」と言われたとき、「え?!どうやってメイクオフするの…」と疑問に思いましたが、超シンプルクレンジングで実はお化粧って落ちるんです。今から紹介する方法は、石油界面活性剤だけではなく、完全に界面活性剤を断った無添加クレンジングです!

▼用意するもの

ホホバオイル(無印良品
無添加石鹸(今回は白雪の詩)
洗顔ネット

▼クレンジング方法

  1.  ホホバオイルをメイクした顔全体に広げて馴染ませる
  2. 手に付いたオイルを洗い流して、洗顔ネットで無添加石鹸を泡を立てる
  3. ホホバオイルとメイクが馴染んでいる顔に泡をのせて軽く指でクルクル
  4. 水で泡を洗い流してクレンジング完了!
  5. 気になる人は無添加石鹸で再度ダブル洗顔OK

これだけでメイクが落ちます。リキッドファンデーションも綺麗に落ちます。そして、洗い立てのお肌は、市販のクレンジング使用後よりもしっとりしているはずです。これを1週間続けるだけで、コメドは勿論、ニキビやお肌の赤みに効果が見られるはずです。

石油界面活性剤フリーのクレンジングはコレ!

上記の無添加クレンジングでは不安な人や、ガッツリお化粧をしていてクレンジングを使用せざる終えない人には、石油界面活性剤フリーのクレンジングをお勧めします。

私のオススメはマナラのホットクレンジングジェル。石油界面活性剤フリーな上に、約94%は美容液で出来ているのでオススメ。更にマナラ独自のジェルでお化粧や化粧汚れを優しく吸着するので、敏感肌でも使用出来ます。マツエク使用もOK。エステとかでもたまに使われているクレンジングジェルです。

f:id:acneclinicinfo:20170918173313j:plain

@コスメでも4.7と好評の商品です。(2017/09/18現在)

f:id:acneclinicinfo:20170918174055p:plain

シトラス系の香りがします。洗い上がりは今まで使用したクレンジングの中でも群を抜いてしっとり。某外資系のガッツリリキッドファンデも乾燥することなくメイクオフできます(笑)

f:id:acneclinicinfo:20170918173423j:plain

入手先は、ロフトなどで売られています。ただ、ロフト・amazonだと4000円くらいで、公式サイトだと諸々サンプル付きで初回2990円(返品補償付き)。公式サイトで購入するのがお得で安心ですよ!

【マナラ公式】https://www.manara.jp/

最後に…クレンジングを変えたらこうなった!

f:id:acneclinicinfo:20170918162826j:plain

ここからは、私の体験談ですが、皮膚科医から「クレンジングを変えなさい」とアドバイスされ、クレンジングを無添加クレンジング・石油界面活性剤フリークレンジングに変えてから、肌質そのものが変わった気がします。

繰り返しコメドが出来て、そのいくつかはニキビになり、肌ストレスはMAXでした。乾燥しているなというときもあれば、ファンデーションが浮くくらい脂ギッシュになったり、お肌そのものが不安定だったように感じます。

クレンジングを変えただけでコメドは激減、段々コメド自体もなくなり、今はつるつるのお肌です。コメド大量発生やニキビも生活で相当無理しない限り出来ないですし、化粧浮きも殆どないです。

▼変えてから1年半くらい経過した頃。

f:id:acneclinicinfo:20161226004855j:plain

コメドはプッシャーやピンセットで手っ取り早く潰して無くしたくなりますが、予防を徹底してお肌そのものを変えていかなければならないと痛感しています。

また、お化粧品も成分などに気を配る必要があります。刺激が強いものは避けて、着実・純粋に役目を遂行するお化粧品を選びましょう。

▼本記事で紹介した化粧品一覧

無印良品 ホホバオイル ¥900

ねば塾 白雪の詩  ¥280

マナラ ホットクレンジングジェル ¥2,990

 別記事でも体験談やクレンジング以外の化粧品についても綴っていますので、参考迄に。 

acneclinicinfotokyo.hateblo.jp